So-net無料ブログ作成

中司満夫展とマーロウのプリン [展覧会(洋画)]

 日曜日に横浜のそごうへ「中司満夫展」を見に行った。
野原に牛のいるのんびりとしたカタロニア地方の風景画が気に入って買った。



この絵ではないんだけど、これに近い絵。
写真を撮ってみたけれど、額のガラスが反射してうまく撮れないので、
DMに使われていた似た絵で。

毎日、忙しいから、こんなゆったりとした風景の絵でも見て、くつろごうと思って。。

横浜の「そごう」には、お目当てがありました。
800円プリンです。
「買って満足したもの」というアンケートに、800円プリンと書いてた人がいたので、
「どんなの?」ときいたら、チーズプリンがチーズケーキなんかよりず~っとおいしくて
大きいから食べた気するとの答。

チーズプリンと季節限定のマロンプリンと普通のとを買った。
容器を持って行くと200円返金してくれるとのこと。つまり中味は600円。
特にマロンがこくがあって、ねっとりでおいしかった。

容器は、計量カップとして使えるようになっているけど、私は今、花瓶に。
MARLOWE、マーロウというお店。

横浜地方では有名な店らしい。
ブログでおつきあいのある横浜在のバニラさんに、800円プリンってきいてみたら、
たちどころに、お店の名前を教えてくれた。

ボージョレーヌーボーは、オーバカナル(Aux Bacchnales)赤坂店で花模様のきれいなラベルの
「デュブッフェ」を飲んだのが月曜日。
以来、途絶えています。早く、次の機会が来るといいんだけど。


nice!(23)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 23

コメント 38

c-d-m

プリンですか、目が無いです。
3つくらい食べたいですね。(キケンなり)
by c-d-m (2006-11-25 02:42) 

中身は600円と書くTaekoさんが好きです(笑)
他の2つの感想も気になっちゃいます。
この容器大きいですよね!
オシャレで使える容器はいいアイデア
返金して貰えるのも親切ですね。
でも、あまり行けない場所だったら、悩みます(笑)
by (2006-11-25 02:51) 

いっぷく

スペインは偉大な画家を輩出する土地柄ですね。
現代の好きなリアリズムの画家が多いのもスペインです。エドゥアルド・ナランホ とかが大好きです。中司満夫さんはスペインで活動しているのかな、写実がいい感じ。
by いっぷく (2006-11-25 07:06) 

TaekoLovesParis

いっぷくさん、ぱっと「スペインリアリズム」とおわかりになるとは、敬服です。
(もしかして、いっぷくさんも絵をお描きになるかた?)
中司さんは、京都芸大出身、関西でご活躍の方。毎年1ヶ月くらい
スペインに写生旅行にいらっしゃるのだそうです。
母が中司さんの絵が好きで、実家にかかっていました。
ナランホ知らなかったです。
by TaekoLovesParis (2006-11-25 08:06) 

バニラ

おはようございます。
まぶしい青空が広がっていますねぇ。
プリン、季節限定品がやっぱりおいしいようですね。
購入するにはちょっと勇気がいるお値段のプリンです。
つい、この金額を出すのなら他のスイーツがいいかなと
2度、3度との購入には至ってないわたしです。
そごうの個展、気になっていました。
by バニラ (2006-11-25 10:07) 

noriko

横浜にいらしてたんですね。
横浜そごうの美術館は招待券がもらえるので、ちょこちょこ行ってます。
で、地下のスイーツも充実しているので危険地帯ですよね。
マーロウのプリンも有名ですし、「えぼし」の南瓜プリンも人気あります^^
by noriko (2006-11-25 11:51) 

sakikop

ほんとうに観ているとゆっくりとした時間が流れそうですね。taekoさんは毎日の忙しさもある中で休日に外に出て楽しみを見つけられるのも素敵ですね。
それにしても大きなプリン!花瓶にしてみると大きさがよくわかります。
おいしそう♪
by sakikop (2006-11-25 13:27) 

katsura

800円プリン、おいしそーですねー。じゅるるる。
絵を飾って、ふと視線をやると癒されることってありますね。ウチの場合、エゴン・シーレのポスターなので、癒しとはまた別なのですが。
by katsura (2006-11-25 15:02) 

TaekoLovesParis

cdmせんせ、プリンがお好きなんですか!
意外でした。
プリンはデザートの部だから、ワインとあわせたりはなさらないんでしょう?
一時、生クリーム入りプリン(クリームブリュレっぽい)が大流行しましたが、
最近は、また昔ながらのも元気に復活。
by TaekoLovesParis (2006-11-25 22:40) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲TAROさんへ
私はコスト意識は高い方です。「これが○○円は納得いかない」とか。
でも付加価値は大いに認めちゃうので、キッチュな雑貨を買ってはバカに
されています。TAROさんならわかってくれそう。
チーズプリンは、プリンというよりチーズケーキ味でボリュームがあり、
堪能しました。普通のは、「昔のプリン」、本物のバニラが上に散っている。
いい卵使ってるという味。キャラメルソースがおいしい。3日間持つというので
毎日1つづつ食べました。
容器洗ってあるけど、返しに行く時あるかな?

▲バニラさん、朝のうちはいいお天気でしたね。
でも私は仕事でした。
こんなによく働いているから、、って理由をつけては消費に走っているのです
が、日本経済なかなか弾みがつきませんね。プリン6個買ったので、帰り
ずっしり重かったです。瓶が重いんですね。
そう、うちから遠いから、容器持って買いに行くリピーターにはならない。
他のケーキ買う。今、買いたいのは、伊勢丹新宿に出店したサダハルアオキ
のケーキ。

▲てんとうむしさんへ
横浜は渋谷から東横線で片道260円という安さでした。JRは500円くらい
してたと思うけど。
そごうの美術館は鳴り物いりでオープンして、セザンヌ展に行ったことが
あります。てんとうむしさん、招待券がもらえるなんていいなぁ。
個展は美術画廊でやっていました。
えっ?<「えぼし」の南瓜プリン>
また、行かなくちゃ。なかなか課題がクリアされない(笑)

▲sakikopさんへ
ペットを飼っていないので、この絵の牛でも見て飼っている気分になろう(笑)
毎日、人ばかり見ていて、こういう広い野原や木々の景色を見ることが
ないから、ほっとしますね。デフォルメされていない写実の風景が整然と
していて気持よさを感じます。
花瓶を見ると、プリンを思い出す、という効果もありますね。

▲katsuraさんへ
いきなりエゴン・シーレ(笑)。katsuraさんのウィットにとんだ発言。
私もシーレ、好きだけど、癒し系からは遠い。
過去記事にシーレのほおずきをあしらった自画像があります。
http://blog.so-net.ne.jp/taekoParis/2006-01-20/
by TaekoLovesParis (2006-11-25 23:34) 

流星☆彡

「横浜そごう」の「800円プリン」とな。。。φ(..)メモメモ
↑多分 クリスマス前には 味見してるかも~♪
我が家 及び 親族って、絵を買った事が なかったりするのですが、
こちらは、おいくら位 するのでしょうか…(?_?) 近々立ち寄って覗いてみよう♪
by 流星☆彡 (2006-11-26 00:55) 

julliez

taeko sama
プリンネタに大騒ぎしたおじさんは
ブランデーとだって合わせて食べてますよ。
しかも絶対にクラシックなプリンじゃないとダメなんですが本当はぷっちんプリンが好きなはずです。
私はユルユルプリンよりかためのプリンが好きです。
by julliez (2006-11-26 02:37) 

Nicoli♪

はじめまして。てんとうむしさんのところから飛んできました。
興味のある情報満載なので、登録させてくださいね♪
カタロニア地方の絵、のどかで疲れた気持ちを癒してくれそうですね!
マーロウ@http://www.marlowe.co.jp/は葉山ですよね?
一度、訪れてみたいのですー♪
by Nicoli♪ (2006-11-26 07:17) 

匁

Taekoさん おはようございます。
中司満夫ですか?写実主義というか超写実主義の絵ですね。
すごっくがっちりした一分の空きもなく引き込まれますね。
大都会の真ん中に住まわれていると返って田舎が恋しくなるんじゃあないですか?!私なんかは筑波山麓に通っていますから田舎で毎日同じ人にしか会いませんからたまに都会に出ていろんな人に会えるとホットします。
不思議ですね。?!
あ、そうだ前回聞かれていたお酒飲んでるんですか?
ビールです。冬でもビール飲んでいます。
by (2006-11-26 09:21) 

yk2

taekoさん、横浜そごうにいらしてたんですね。
中司満夫さんは存じ上げませんでしたが、お買い上げってことは「そごう美術館」じゃなくて美術品売り場?。

いっぷくさんが「写実がいい感じ」とおっしゃっておられますが、本当。丁寧に描かれた草木や水面を見てると、いつか写真のようにも思えて来てしまいますね。

julliezさんの暴露コメントに朝っぱらから大爆笑してしまいました。そっか、ぷっちんプリンが、ねえ~(にやにや)。>cdmせんせ

そうそう、マーロウの容器返却に行くなら、電車で重いの持って横浜そごう店に行くよりもNicoliさんがURLを記して下さってる本家・葉山の方がクルマ好きのtaekoさんには、ドライヴがてらで機会が有るんじゃないでしょうか。
by yk2 (2006-11-26 11:14) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます!
▲流星さんへ
デパートの美術画廊(「アートサロン」っていうような名前の所が多い)で、
○○個展というのは、たいてい売るためのものです。中司満夫さんは、
関西でご活躍の方なので、大阪梅田の阪急で個展をなさると、ぱっと
売れてしまうそうですが、横浜では知名度が低いのであまり売れていなくて
私が行った時、丁度いいのが残っていたのです。
絵も出会いなので、ぱっと見てひきつけられた時だけ、値段を見てから
買うことを考えます。たまにしか買いませんよ。

私が買える値段は20万円までです。
これは189,000円でした。
絵の値段は大きさと画家の値段で決まります。ハガキの大きさが1号で基準。
これは4号だから、18万(9千円は消費税)÷4=4万5000円が中司満夫
さんの基準価格ですね。
by TaekoLovesParis (2006-11-26 13:22) 

TaekoLovesParis

julliezさん、あ~そんな、、ばらしちゃって。
あとで、お目玉になってもしらないから(笑)
そういえば、うちの父は、プリンにブランデーをかけて食べてました。
ナポレオンが大事だった時代でしたね。
by TaekoLovesParis (2006-11-26 13:31) 

TaekoLovesParis

Nicoliさん、はじめまして。
今、Nicoliさんのブログにおじゃましてきました。>(*_*)<
食べ物情報がいっぱいでした(笑)。あ、旅行も。
マーローのサイト、教えてくださってありがとう。
レストランで海を見ながらの食事もよさそう。冬の海を見ながら、渡り蟹の
パスタ、それとも、、、って考え中。
by TaekoLovesParis (2006-11-26 14:04) 

TaekoLovesParis

kitaさん、こんにちは~。
そう、この絵、一分の隙もなくびしっと描き込まれて丹念な作業ですよね。
光と影をはっきり描くスペインリアリズムという画風だそうです。

<大都会の真ん中に、、、>
目から鱗のようなコメントでした。筑波在でいらっしゃると人恋しいんですね。
私は4月に駅のすぐそばに引っ越したんです。出かけるのに便利だけど、
いつも人ばかり見ていることになって。。。今までコンサートは車で行っていた
けど電車で。帰り11時過ぎでも電車が混んでいるんですよ。うんざりします。

kitaさんは、日本酒じゃなくてビール派なんですね。
by TaekoLovesParis (2006-11-26 14:19) 

TaekoLovesParis

yk2さん、そごうで中央エスカレータを6階で降りると、正面に美術館。
右手奥に「美術画廊」があって、そこは毎回個展会場。
美術館では「鈴木信太郎展」をやっていたので、大学時代よく通ったケーキ屋
の包装紙を思い出しました。

中司満夫さんの絵、すごいですよね。実物も写真のように見えるんですよ。
写真より陰影がはっきりしているので、絵とわかるけど(笑)
水彩もあったけど、油絵の方がダントツに私にはよかったです。

この絵を買って、kitaさんからコメントもらって、わかったのは、もっと車に乗らなくちゃ、、木々の見える所に行かなくちゃ。プリンの容器は、そっか、葉山で
いいのね。どこで買ったなんてしるし、ついてないもんね。yk2さん、いつも機転がききますね~。海、見に行きたいなぁ。でも仕事メールの返事まだ書いてない。。(涙)
by TaekoLovesParis (2006-11-26 14:41) 

TaekoLovesParis

plotさん、niceをありがとうございます。
plotさんの展覧会、来春は3月?4月?
by TaekoLovesParis (2006-11-26 15:33) 

ムーミン

はじめまして。
私も機会があれば、絵を見たいほうなんですが・・・
日本にもいい絵を描く方が、たくさんいらしゃるんですよね。
こちらでは、なかなか機会がないんです。
今年は青森で美術館がオープンして、シャガール展を
観にいってきました。すごい人でした。
よろしくお願いいたします。
by ムーミン (2006-11-27 08:59) 

TaekoLovesParis

ムーミンさん、はじめまして。
青森にお住まいなんですね。自然に恵まれていらっしゃる。
私が行ったことがあるのは、浅虫温泉、弘前、青森。夏に行ったけれど、
雪の冬はまた違うんでしょうね。
シャガール展、いいですね。なごみますね。
by TaekoLovesParis (2006-11-27 18:18) 

TaekoLovesParis

ミノフスキーさん、ナイスをありがとうございます。
by TaekoLovesParis (2006-11-27 18:26) 

coco030705

こんばんは。
いい風景画ですね。こういう絵がお部屋にあったら、ほっとしますよね。
うちのリビングには、叔父が描いた大阪北浜のレンガ造りの建物の
絵がかけてあります。この絵の建物も今はなくなって、ビルに変わっているので、貴重な絵になりました。
ところで、橋村さんのHPのブログ紹介欄に、Taekoさんのブログが載っていると、例の友達がメールしてきてくれました。妹さんにTaekoさんのブログの事を知らせたからかも、と言ってました。よかったら、ご覧ください。
http://hashi-ten.com/blog_link
by coco030705 (2006-11-28 22:21) 

TaekoLovesParis

Cocoさん、こんばんは。
北浜って証券取引所のある所ですよね。レンガ造りの建物があったんですか。
風情があってよかったでしょうね。建物は壊されても絵の上では残ること、
こういうお話きくと実感します。

橋村さんの展覧会ブログ集、今見てきました。とても大勢の方がブログに
書いてくださっていますね。みなさん、自分だけ見るのではもったいない、っていう気持になったのでしょうね。教えてくださったCocoさんに感謝よ。
by TaekoLovesParis (2006-11-28 23:15) 

berry

風景画は見ているだけで心が安まるような気がします。
地方のんびりした風景に癒されるのかな。
絵の購入、うらやましいわぁ〜♪
800円プリン、確かに気になる。
その高級なプリン、どんな味なのか食べてみたいです。
私はチーズがダメなので、マロンプリンがいいわ。
マロンが濃いマロン味だったんですよね。(笑)
by berry (2006-11-29 20:15) 

TaekoLovesParis

berryさん、nice&コメントありがとうございます。
私もこんな景色の所、いいなぁって、心底思ってるんだけど、こういう所には
私のできる仕事がないから住むのは引退後ね、って考えたり。。
マロンプリン、色がきれいじゃないけど、ひとくち食べただけで、「栗!」。
小布施の栗かのこよりず~~~っとねっとり。でも私は栗かのこ好きで
デパートで買っています。
by TaekoLovesParis (2006-11-29 21:01) 

TaekoLovesParis

Taddyさん、nice&コメントありがとうございます。
Taddyさんがお住まいのバンクーバーは広い所が多いから、気持ちが
大きくなれることでしょう。うらやましいです。
プリン、、プッチンプリンは外国にないみたいですね。小さい時食べたものって
懐かしいですよね。
by TaekoLovesParis (2006-12-01 00:46) 

シェリー

こんばんわ~私もプリンだーい好きです☆
でも、花瓶になってる容器・・・かなり大きいですよね?
いっぱいにプリンが入ってるのですか??
だって800円ですもんね。私も一度贅沢気分で食べてみたいなぁ・・・
800円って金額・・・もしそれがワインならお安いワインだ!って思うけど、プリンだったらとっても豪華☆贅沢気分味わえますね!
でも忙しいからのんびり絵をみてくつろぎに横浜まで・・・
Taekoさんの休日の過ごし方ってやっぱり素敵ですね☆
私も横浜に行きたくなっちゃいました!
by シェリー (2006-12-01 00:52) 

ミカチ

日本のスイーツは本当に気が利いていて、美味しいですよねー!
日本に帰るとついつい甘いものを食べ過ぎてしまいます。
800円プリン美味しそう~!
カタルーニャの絵、本当に写真みたいにリアルですね。
by ミカチ (2006-12-01 16:57) 

いっぷく

Taekoさん、僕は画を描きますが年に1~2枚の趣味程度です。でも描きたい気持ちがあふれてきているので今後はもっと描きます。それと絵を見るのが好きです。ナランホは遅筆の画家なので作品数は少ないと思います。
もうだいぶ昔になりますがスペインのリアリズム画家の日本での展覧会を見たことあります。その中では異彩の画家の記憶として強烈に印象深かったですね。他に日系の方で「グスタホ高橋」という名前だったと記憶しているのですが、その人の絵もよかったのですがネットで探しても見つかりませんでした。
by いっぷく (2006-12-02 06:01) 

TaekoLovesParis

▲シェリーさん、nice&コメントありがとうございます
ピンクのハートのジャニソン・パラドンようやく見つけて買いました!
Jラサールは売り切れだったんですよ。。
このプリンの器は普通のプリンの2倍の高さ。量も2倍。ミニバラをいれてた
ので大きく見えたかも。写真撮る人が横に大きさのわかるものを置いて撮る
理由がわかりました(遅いって)

▲ミカチさん、nice&コメントありがとうございます。
日本では、どんどんスイーツの新製品が出て、いろいろなチョコの輸入品が
はいってきて、、追いかけるのが大変です(笑)。
ミカチさんは、本当にカタロニアにいらしたことがあるのでしょう? 私は未知
の土地なので、絵で、のんびり具合を想像しています。
by TaekoLovesParis (2006-12-03 23:18) 

TaekoLovesParis

いっぷくさん、エドゥアルド・ナランホのことを教えていただきありがとうございます。ネットで検索して絵を見ました。「7月なのに犬の頭蓋骨を書いている」と
いう題のと、女の人が海岸に寝ている絵。人物画が多いのですか?

いっぷくさん、ご自分のブログで私へのコメントに「この場所でスケッチを
しました」と書いてくださったので、絵をお描きになるんだな、とわかりました。
パリで3年くらい前、「ターナー、モネ、ウィスラー」という企画展があって、類似点、相違点を追求でおもしろかったです。モネはテームズ河に沈む夕日をたくさん描いてるんですね。ターナーの描いた八角形の絵、日没の黄色い光に照らされて戦場に一人たたずむナポレオン、敗戦の淋しさが漂っていました。印象的な絵でした。
by TaekoLovesParis (2006-12-03 23:53) 

シェリー

Taekoさんこんにちは!
ピンクのハートの「ヴァンドヴィル」出逢われたのですね☆
探していたシャンパンに出逢えたときってとっても嬉しいですよね。
飲まれたときは是非是非感想お聞かせください!
私もjulliezさんがもう一つお祖母さんへのキュベを紹介してくださっていた
「キュヴェ・ジョエット」をずっと探してみてるのですが、まだ出逢えません。でもきっといつか縁があると信じて楽しみに探しま~す☆
by シェリー (2006-12-04 12:10) 

乳牛なら、オランダではすぐ見ることができます。
by (2006-12-12 03:47) 

TaekoLovesParis

Ikesan、たしかにオランダなら、、そうですよね。
都会のマンションの部屋に飾るから、この絵は映えるけど、オランダで牛飼っている家では、、って考えて、ひとりで笑っちゃいました。
by TaekoLovesParis (2006-12-13 01:00) 

TaekoLovesParis

シェリーさん、コメントありがとう。
ピンクのハートがかわいくてうれしいです。飲んだらもっとうれしくなるに違いないって(笑)。開ける時は忘れずに写真撮りますから。
私も「キュヴェ・ジョエット」探してみますね。
by TaekoLovesParis (2006-12-13 01:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0