So-net無料ブログ作成

サンフランシスコでの食事ほか [旅行(アメリカ)]

サンフランシスコでの食事は、昔、漁港だったエリアにレストランが集う
フィッシャーマンズ・ワーフが有名。
なかでも、2階なので、サンフランシスコ湾を一望できる「フォグ・ハーバー・
フィッシュハウス」が良いと聞いていて、以前、行きそびれているので、今回は、
1週間前に日本からネットで予約を入れた。ところがーーーすでに混んでいて、
予約がとれたのは、8時45分。

fishermansworf2.jpg

左上から時計回りに、イカからあげ、生牡蠣、カニ(ダンジネス・クラブという種類)、
海老のすり身をパンにつけて焼いたもの、牡蠣にホワイトソースをのせて焼いたもの。

fishermans1.jpg


ヨセミテ2泊とセコイア2泊、2つの国立公園をまわってのドライブ旅。
帰りもまたサンフランシスコ泊。今度は夕方の食事。同じくフィッシャーマンズ・ワーフ
だが、予約なしだったので、並んでる列が少なめで、景色の良い所に入った。

うしろが海というナイスビュー。

fishermans3.jpg

SFレストラン2回目.jpg


翌朝、空港へ。空港のインテリア、モダンでいいなー。近代美術館が有名な場所だから?

ここからデンバーまでは、2時間半。
IMG_8211.JPG

上等寿司18ドル、お茶5ドル。。うっかり、お寿司にお茶と思って買ったけど、コーラに
すれば、3ドルくらい。でも、合わないわね。

sushi.JPG


2時間半の機内では、「トールキン」という指輪物語(The Load of the Rings)

の著者の半生を描いた映画を見た。第一次世界大戦下の英国で3人の友と固い友情で
結ばれた学生時代を過ごし、小説家をめざす。恋人役のリリー・コリンズが美しかった。

デンバーに着いたその足で、Kの馴染みの寿司屋に行った。

昼ごはんも空港の寿司と違って豪華。

susiden1.jpg

お寿司の横に海老の足のから揚げがついていた。
太巻きについているタレはかなり甘い。日本では、太巻きにタレは無しだけど。


翌日、アジア風しゃぶしゃぶに行った。
左から海鮮(24ドル)、神戸牛(20ドル)、A5和牛(32ドル)
しゃぶしゃぶは一人一つ鍋があり、スープは選ぶ。赤いスープはトムヤンクンスープ。
白いスープは牛骨と豚テールのスープ。たくさんの種類の薬味があり、ピーナッツペースト
は意外なおいしさだった。締めはラーメンかごはんをこのスープに入れて食べる。

Denver.jpg


話が前後するが、ヨセミテ公園内で、最高級のホテルは天井が高いマジェスティックホテル。
木組みの梁や、柱の太い木など、建物がすばらしい。
レストラン美味しいと評判なので、ランチをした。ターキーサンドイッチとコブサラダ。
ホテル.jpg


デンバーでは、Kの行きつけのお寿司へ何度も行った。

左3つは、デンバー在のKがアラスカで釣ったソッカイサーモンの寿司。
右3つは、カナダのキングサーモン。
下の写真は、アボガドの寿司。モヒートと一緒に。

sushi_sarmon.jpg

SUSHI_Avogado.jpg


猛暑の日本を離れ、涼しい山の中のKの家で、夏を過ごせてよかった。


nice!(29)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 29

コメント 5

coco030705

フィッシャーマンズワーフ、いいですね!私もかなり前に行きました。
私はシーフード料理のレストランで、ロブスターなどを食べました。とても美味しかったです。
日本製のお寿司やお茶は高いですね。お友達のお店のお寿司はすごく高級そう。おいしくないはずがない?マジェスティックホテルは、インテリアが素敵ですね。お友達の別荘で過ごされるなんて、ステキ☆
最後のアボカドのお寿司とモヒートって合いそうですね。今夏は、私もモヒートを飲みました。(^^♪

by coco030705 (2019-09-18 00:09) 

angie17

アボカド寿司&モヒートが美味しそう。
夏~~~って感じ!!

by angie17 (2019-09-18 17:22) 

バニラ

サンフランシスコ湾の夕暮れ、すてきな眺めですね。
NHKの2度めの旅シリーズを思い出しました。
海!って感じの料理はいかがでしたか? カニのインパクト大だけど。
by バニラ (2019-09-20 10:41) 

Inatimy

牡蠣にホワイトソースをのせて焼いたもの、いいですね〜。小さな牡蠣グラタン♪
コペンハーゲンの空港でお寿司のパックを食べた時、近くにあった「おいしい緑茶」と
日本語の入ったお茶を買って飲んだら、なんと砂糖入り・・・。
お寿司には合いませんでした^^;。
by Inatimy (2019-09-21 18:25) 

TaekoLovesParis

お返事が遅くなりすみません。
▲cocoさん、フィッシャーマンズ・ワーフ、昔のほうがよかったと思います。
だんだん特別感がなくなって来ている気がします。5年前に行ったときの方がよかったと思いました。ロブスターを召しあがったんですね。すごい!一番、高いメニューなんですよ。だから私たちは食べずに、カニでした。
つい先週まで100円で買っていた「おーいお茶」が500円とは、、ちょっと腑に落ちなかったけど、外国なんだから仕方ないですよね。
マジェスティックホテルは、ヨセミテで一番の高級ホテルなので、風格が違いました。
デンバーの日本人経営のお寿司屋さんは、握る人が5~6人いる大きなお寿司屋さんで、お客さんが皆、上品ですてきと思ったら、セレブが集まる場所だそうです。

▲angieさん、夏はモヒートですよね。かなりダイナミックにミントが入ってるモヒートでした。アボガド寿司はangieさん好みですよね。

▲バニラさん、フィッシャーマンズ・ワーフの人気は、この景色があるからなんだと思います。この写真では見えてないけれど、月も煌々と輝き、ロマンティックな夜景でした。カニの写真は、小さいとカニに見えないので、大きいままにしました。ロブスターに近い味のカニでした。

▲Inatimyさん、ベイクド・オイスターってメニューに書いてあったのが、これ、牡蠣グラタンですよね。
え~緑茶に砂糖!日本人はしませんよね。
by TaekoLovesParis (2019-09-24 00:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。